« 【ガンダムSEED Destiny】信者に縛られるガンダム? | トップページ | 【響鬼】鈍る売上? »

2005.10.03

【響鬼】乱れ果てる運命?

とうとう恐れていた「白倉フォーマット」!OPが歌入りになる可能性は当初から覚悟していた。
「子供が歌える歌」かどうかは、玩具問屋辺りが特にうるさい。古い話だと「マシンロボ クロノスの大逆襲」等がそうだと聞いている。「ブルースワット」が変わらなかったのは多分「変えても売れない」と判断されたか「そんな予算無い」のどっちかだと思う、多分。(実際、記録的に売れなかった)
そういう意味では止む無しかとは思った。藤林聖子、佐橋俊彦、布施明と同じメンバーが起用されただけマシ(m.c.A.Tとか出てきたらどうしようかと)でもある。鈴村展弘の演出も頑張ってはいた。だが……
何か中途半端なのだ?
前半は普通の"主題歌"なのだが後半部分で「少年よ」を変に意識した作りになっている?為、妙に「EDっぽいOP」な曲になってしまっている。まぁ、音モノばっかりは個人の好みなのであまりどうこう言うまい。
撮影場所も良く見ると「いつもの寄居」てのは興ざめ。あそこは自然の中とは言わんわなぁ。テロップが横組みになったのもこれ見よがしでイヤ。
音といえば、推測で申し訳ないが白倉体制になるにあたって、新規劇伴が録音されたようで今回はかなりの頻度で使われている。正直、最初期の全くメロディーを廃した劇伴はやりすぎの感が無くもなかったが、こうやって普通の劇伴になってしまうといよいよ持って「アギトとどこが違うの?」という感が募る。
アバンの茶飲み話シーンの解りづらい演出、「水は器に従いて」親分が変わればちゃんとそれなりの演出、さすが"平成ライダー"(褒め言葉に非ず)を支えた石田監督あんたもかって感じです。
残った演出陣は劇場版を監督するもどちらかといえば白倉氏とはあまり仕事をしていない坂本太郎監督と"最終回"を見事に見せてくれた金田治監督のお二方。一人くらい反骨で前半の映像に近い事をやってくれないですかね?(望み薄)
トドロキはいよいよもってバカ扱い。鰹……って、そういう脚本が許されるのは浦沢義雄氏だけですっ!今時マンガでもやらんわい、そんなおバカ。(轟雷の弟と同次元で捉えちゃダメよ)
突如として色気づいた話だらけ。恋愛至上主義ですか?さすが"トレンディドラマ"を書く人は違いますね井上"先生"様。
響鬼の装甲化も大安売り。なるほど30分前の五人兄弟をより輝かせる為ですか?(んな事しなくても輝いてましたよ荒川さんの脚本は)
これでレジェンドマジより売れなかったら腹切れよ、あんたら!高寺氏の責任とは言わせんからな!(あー段々荒んできた…)
しかし、何より致命的なのは…

「少年よ」が消えてしまった………orz

もう何も伝える事は無くなってしまったって事ですか?
余韻もへったくれも無しですか?

アギト~555とセーラームーン(若干違うが)で自ら生み出したフォーマットに固持してきた、まぁそれは自分の縄張りだからとしても。途中登板した挙げ句に、作品カラーに合うかも考えずバカの一つ覚えの白倉フォーマットですか?偉そうな事を言ってはいるが自らの成功経験の範疇からは何も踏み出せない、只の腐った保守指向でしか無いではないか?
あなたのやる事は番組を"何とか(あなた方が言うところの)"まとも"な状態にする事であって、「完全新生」を否定する事では無いでしょう?

否定意見を揉み消している、と批判の多かったTV朝日の御感想箱もさすがに今回ばかりは批判意見が殺到している、当然だろう。
来週はいよいよザンキさんまでキャラ破壊かよ。みんなが受けてくれるとか思い上がるなよ(怒)

***********************************
響鬼の「完全新生」路線とそのスタッフを断固支持します!
□『仮面ライダー響鬼『完全新生』路線 復活運動』
「旧路線とスタッフの復活」を願う方は、どうぞ積極的にコメントとTBをお寄せください。
旧路線・スタッフの復活を願う方の記事であれば内容は問いません。

現在具体的な運動としては、「たのみこむ」におけるネット署名活動を展開中です。
ぜひご賛同ください。
□たのみこむ「響鬼に理想の最終回を!」
***********************************

|

« 【ガンダムSEED Destiny】信者に縛られるガンダム? | トップページ | 【響鬼】鈍る売上? »

仮面ライダー響鬼」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

中島さん、翠さんまとめコメントですいません。
中島さん、いつもありがとうございます。
いや、全然オッケーですよ。荒川さんの脚本の良さ(テーマ、技法共に)は揺るがない訳ですし。
新キャラクターをアピールしなければいけない、と言う事と、人の親として手放しで力を励讃するような物を見せてはいけない、という二律背反を矛盾無くよく見せてくれた、と思います。
翠さんの発言も仰る通りで、まさに作り手の品性の低さが如実に現れていて恥ずかしい、というか情けない。と言う感じです。
ただ、大人向け作品については違う意見ですので、別に書かせて頂きましたがお気を悪くせず御覧頂ければ幸いです。

投稿: 特命課桜井 | 2005.10.05 06:25

漂太朗さん、コメントありがとうございます。
残念ながら仰る趣旨がつかみかねます。
要するにヒビキさんがのび太と同列に位置するようになるとシチュエーションコメディとして人気が出る、とでも仰りたいのでしょうか?
あなたが支持されるシャンゼは玩具的には呻るような在庫の山とセガトイズへの信用の失墜という多大な貢献を残した訳ですが。
もっと根本的に、
>視聴率(クオリティ)は二の次
いえいえ、テレビ局には視聴率が正義ですが。勘違いしちゃいけません、TV朝日は別にバンダイの系列でも家来でも何でもないのですから。副次的な収入としてのマーチャン収入はバカには出来ませんが、即効性のある物ではない(入金はかなり後になる)のですから。
あと、固定概念とまでは言いませんが「仮面ライダー」でシチュエーションコメディをやって何が嬉しいのでしょう?別にドラえもんでもしんちゃんでも良い訳ですよ。そういうの見たけりゃ。
「ライダー」に涼村暁は出てくる事を許されませんし誰も望んではいない筈です。そういうのを見たい人はフジテレビチャンネルでノリダーでも見てて下さい。
>もしも響鬼がアニメだったら、置かれた状況は大きく異なっていたかも知れません。
変わりませんよ、むしろ誰もDVDを買わなくなって赤字が残るだけです。

投稿: 特命課桜井 | 2005.10.05 06:16

TBありがとうございます。

>あなたのやる事は番組を"何とか(あなた方が言うところの)"まとも"な状態にする事であって、「完全新生」を否定する事では無いでしょう?

ここは非常に強く感じます。
劇伴の話や番組フォーマット、端々のセリフ(「日は沈みあなたの時代は終わったのだ」「人員整理だ」などなど)も含めて、『否定するための番組』を作っているようにしか見えないです。
ブログでの「爆弾発言」の連発を見ていると、「前任者の否定」が視聴者に受けると本気で信じているように見えます……

投稿: | 2005.10.04 22:10

すみません、なんか響鬼の感想なのに
嫌がらせっぽいトラバになってしまってないかと不安です。
でもそれだけ今回の荒川さんの脚本が神がかるほど輝いていた。そして心に響いたということです。
ブログの100万人の需要がテレビには無に等しい、その言葉が本当ならまさに低俗テレビマンの典型例でしょう。
100万人のNOが突きつけられているんだと言う自覚がなければ金輪際いい作品は作れないと思います。

投稿: 中島よしゆき | 2005.10.04 21:51

初めまして。
視聴率(クオリティ)は二の次、営業実績があくまで生命線なのが商業番組の宿命(逆を言えば営業さえ充実していれば『太陽の牙ダグラム』や『装甲騎兵ボトムズ』のような現在の企画ラインでも実現しにくいような先鋭的内容も難なくできたりするわけで)。
署名支持はやまやまですが制作の自由を守るのは売上以外にありません。無念ですが既に決着はついているのでしょう…。白倉氏もブログで100万人程度の需要もテレビメディアでは無価値(=視聴率では約1%)に等しいと述べてましたし。そんなわけで現制作陣へのお見舞いも込めて弁護を少々。

旅に行かない水戸黄門や主役と対決しない悪人が存在できない矛盾を突くかのように、かつて白倉&井上コンビが『超光戦士シャンゼリオン』でキャラが理想及び反理想を強く背負うほどに物語上の“目的”に沿った記号的存在にスポイルされる宿命を覆し、極力本来の筋道から遊離させた作劇手法を確立した事は児童層で支持される作品の力学とも一致したものです。

物語が本来辿るべき不可逆的な筋道から離れた『ドラえもん』や『ど根性ガエル』『クレヨンしんちゃん』などのシチュエーションコメディでは、大局的テーマ(=子供が理解しにくい)よりも個別の現象(=子供が理解しやすい)を重視される力学上、男性キャラたちは必ず率直にダメな部分があり、それに負う事で作劇の骨子を築くのが定石です(大人も観に行く劇場版は別)。故に出来杉くんやドラミちゃんはあくまで“目的”遂行のためのリリーフ役で主役の器ではありません。

今回みどりさんの言葉で強さと孤独の不可分を指摘し、ヒビキの“出来た理想の大人”像をさりげなく解体した事こそ本来の需要に対する回答と解せます。
とどのつまり、私達は最初から顧客たりえなかったのでしょう。
大人向けで遊離的手法を採った有名例では『傷だらけの天使』や松田優作の『探偵物語』等がありますが、少なくとも営業面で従来の対児童層ドクトリンを覆せない以上、全てが画餅に帰するのは明らかです。

現制作陣が大変なのは前制作陣が築いた理想的ヒーロー像を子供以上に私達の側が求めていた状況をかわしつつ前進せねばならないということでしょう。しかし現制作陣の方針がそうした“崇拝”の放棄に繋がろうとも、相応に“娯楽”は残るとは思ってます。無理して肯定するのではなく、あくまで多角的な視点で楽しみを見出すつもりで見届けようと考えてます。
神(響鬼)は死んだのなら、理想は己自身に問うまでです。せめて初心の頃の、鍛える心を受け継いで。
もしも響鬼がアニメだったら、置かれた状況は大きく異なっていたかも知れません。

投稿: 漂太朗 | 2005.10.04 08:05

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92464/6227765

この記事へのトラックバック一覧です: 【響鬼】乱れ果てる運命?:

» 仮面ライダー響鬼34 [§相棒馬鹿]
仮面ライダー響鬼34 恋する鰹 オープニング変わったねぇ 前のOP、好きだったから残念だなぁ。 ヒナカはトドロキと誕生日パーティ 何をカッコよくキメるのかと思いきやトドロキーーッ!! 慌しいにも程がある・・・。 誕生日プレゼントはどこに収納してるんだ!... [続きを読む]

受信: 2005.10.03 12:20

» マジレンジャー完全燃焼主義!! [中島よしゆきの特撮系ブログ侍フォーメーションE3]
今回のマジレンジャーの放送で決心つきました。 俺は今年度後期オンエア特撮のスローガンをこう掲げます。 「マジレンジャー完全燃焼主義!!」 なぜなら、今の響鬼もどきいやいや見たり感想書いたりするより 真剣にマジレンジャー見たり感想書いたりした方が数億倍楽し....... [続きを読む]

受信: 2005.10.04 21:42

» 「三十四之巻 恋する鰹」仮面ライダー響鬼感想 [でいりーひまつぶし]
三十之巻から始まった新シリーズ。つーかこれが「響鬼」の看板を掲げているのはおかしいです。が そのシリーズでも最低傑作!! 井上先生のすべりまくりギャグがやってきた!! ……なんか、吐き気すらします。 僕がもっちーファンだから、気が気じゃない、というのはもちろんな..... [続きを読む]

受信: 2005.10.04 22:01

» 仮面ライダー響鬼 三十四之巻「恋する鰹」 [Old Dancer's BLOG]
 ここ何週かでは楽しんだ方と言えるでしょう。ただ、この楽しさは子どもの気持ちでギャグマンガを読んだ時のそれなんですなぁ~残念ながら。楽しいことは楽しいんだけど、終わった後にあまり残りませんし、もう一回見ようという気にあまりなりません。同じ子ども向けマンガにしても色々あるわけで、例えばONE PEACEを読んで自分の中のアツいものが燃える気持ちとか、ちょっと古いけどドラゴンボール読んでオラなんかワクワクしてきたぞとか、更に古いけどドラえもん読んでこのままじゃドラえもんが安心して未来の世界に帰れないんだ... [続きを読む]

受信: 2005.10.04 22:25

» 三十四之巻「恋する鰹」についてのご意見募集TBセンター [『仮面ライダー響鬼『完全新生』路線 復活運動』]
**ご賛同頂き、どうもありがとうございます。TBをお返し致します。** 前回は、多数のTBありがとうございました! 当ページの主張である「旧路線とスタッフの復活」を願う方は、今回もどうぞ積極的にTBをお寄せ下さいませ。 三十四之巻に触れた、旧路線・スタッフの復活を願う方の記事であれば子細は問いません。 ぜひお願いいたします! みなさんの熱い思いが多く集まり、製作者の方々の目に留まれば・・・ 何かが変わるかもしれません。 皆さんの声をたばねて、大きな響きを起こしましょう!! ... [続きを読む]

受信: 2005.10.04 22:26

« 【ガンダムSEED Destiny】信者に縛られるガンダム? | トップページ | 【響鬼】鈍る売上? »