« 【響鬼】四十一之巻「目覚めぬ敏鬼」(恐らく永久に…) | トップページ | 【響鬼】四十二之巻「こける敏鬼」 »

2005.11.28

ぷち風雨来記200510-2屈斜路湖

屈斜路湖は和琴半島に到着。
DSCF0690
半島先端のオヤコツ地獄を目指します。   

DSCF0701
途中の道はこんな感じ。
マイナスイオン出まくりです。
途中右手に温泉が有るのですが今回はパス。

DSCF0694
先端のオヤコツ地獄展望台の右手から岸へ降ります。
滑りやすいので注意!

DSCF0695
凄まじい温度の硫黄が吹き出してます。

DSCF0698
酸性の湯の為かオンネトーとまではいきませんが
ちょっと綺麗です。

DSCF0706
根元の和琴神社の辺りまで戻ってきました。
西岸にも湯気を発見しましたが……

DSCF0707
藻が凄まじくちょっと入れる湯ではありません…。

DSCF0708
ちゃんと整備された混浴露天湯はこちら。
ただ、藻は結構発生してます。
時間の都合で今回は入浴はパス。
森と湖と温泉、言う事無しのベストスポットです。
キャンプ場も有り、キャンパーの方にもオススメの所です。

DSCF0712
そう、露天風呂といえばココ、
コタンです。
真っ昼間から温泉、まさに極楽気分。
これで混浴女性が居れば…(無謀な願い)
実は自分が入る前にカップルがなかよ~く入浴中。
無粋に邪魔する訳にもいかず随分待たされました。

次は摩周湖です。

|

« 【響鬼】四十一之巻「目覚めぬ敏鬼」(恐らく永久に…) | トップページ | 【響鬼】四十二之巻「こける敏鬼」 »

写真」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

道東」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92464/7357327

この記事へのトラックバック一覧です: ぷち風雨来記200510-2屈斜路湖:

« 【響鬼】四十一之巻「目覚めぬ敏鬼」(恐らく永久に…) | トップページ | 【響鬼】四十二之巻「こける敏鬼」 »