« 【ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟】「オヤジが泣かされるウルトラマン」 | トップページ | 【ウルトラマンメビウス】"ネタばれ注意?!"DX フェニックスネスト »

2006.09.20

<夜毎の音盤>劇場版「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」オリジナル・サウンドトラック

劇場版といえば、かつての「超時空の大決戦」も素晴らしい出来だった佐橋俊彦だが、この作品はそれに勝るとも劣らない。
原則的にはTVシリーズのバージョンアップ曲がメインだが、「奇跡!メビウス・インフィニティー」のように新しいアレンジを施された曲もある。
新曲としてはタカトのテーマとウルトラ戦士のテーマ。
佐橋俊彦によるそれらももちろん素晴らしいのだが、「ウルトラ六兄弟」をストリングスバラードにした「栄光のウルトラ兄弟」「ウルトラ兄弟、ふたたび」はオヤジの心を鷲掴み!の感動曲。「ウルトラ六兄弟」は「Uキラーザウルス出現~勢揃いウルトラ兄弟」でのフルオケバトルアレンジも燃える!
そして、十字架に架けられながらも自分達の過去に重ねてメビウスを信じるウルトラ兄弟達の心情を語る「ウルトラ兄弟の追想~メビウス颯爽と」、各戦士のメロウテーマをメドレーにしたこの曲が落涙必至(特にセブン最終回の辺り!)の名曲なのは、劇場で観た方なら分かって頂けるだろう。(解説書には初代マンが「さらばウルトラマン」の曲とありますが「小さな英雄」の曲ですね)
他の曲にもさりげなくかっての名曲のモチーフ(「超兵器R1号」とか)が散りばめられたりしているが、ウルトラファンでもある佐橋氏により、愛情あるが故の素晴らしいできあがりとなっている。
是非、映画を見てからの購入をおススメします。

|

« 【ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟】「オヤジが泣かされるウルトラマン」 | トップページ | 【ウルトラマンメビウス】"ネタばれ注意?!"DX フェニックスネスト »

ウルトラマンメビウス」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

<夜毎の音盤>」カテゴリの記事