« 【ウルトラマンメビウス】ウルトラシリーズ3月で打ち止め? | トップページ | <夜毎の音盤>「生物彗星WoO オリジナル・サウンドトラック」 »

2007.01.30

<夜毎の音盤>新譜速報

コロムビアの3月発売ラインナップがかなり気合いが入っているので御紹介。

「轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊 オリジナル・サウンドトラック 」(3/21発売予定)
 東映ビデオから3月発売のおなじみVSシリーズ。今回アニバーサリー戦士"アカレッド"が出るのは、情報各紙で御覧になっているかと思うが、なんとその挿入歌をなんと!渡辺宙明先生が手がけるのだ!(作詞/會川昇)しかも歌うは串田アキラ、MoJo、宮内タカユキという超豪華さ!しかも劇伴にも宙明先生が特別参加!TVシリーズでは無いとはいえ、宙明サウンドが劇伴として復活するのは89年の「機動刑事ジバン」以来という快挙!これが興奮せずにいられるか!

「魔神天使 マジンガーエンジェル2 リッスン・マジンガーエンジェル」(3/21発売予定)
 続いて宙明サウンドネタでもう一つ。昨年発売された「マジンガーエンジェル」(マガジンZ連載中)のイメージサウンドトラックの第二弾が登場。前回何故か新曲にも関わらずTVサイズ収録だった「マジンガーエンジェルのうた」(歌/堀江美都子)がやっとフルサイズ収録されるとの事。他の収録楽曲はマガジンZ誌上での早川優、八木仁両氏によるコラムに沿ったものとなり、Z、グレートのみならずデビルマン(三沢郷)、キューティーハニー(渡辺岳夫)、グレンダイザー(菊池俊輔)からもセレクトされバラエティに富んだ物となりそうだ。コンプリートしている人には魅力薄かもしれないが、こういった"夢の競演"も悪くない。願わくばゴッドマジンガー(羽田健太郎)もこの際!というのは欲張り過ぎか?

 

「ウルトラセブン コンプリート・ミュージック・コレクション」(3/21発売予定)
最後は今年が40周年のウルトラセブンである。CDとしては88年(だっけか?の)キングの二枚組以来何枚もリリースされてきたのだが、今回は三枚組という事で冬木透氏の他ドラマからの流用曲も含めた完全版が期待できそうだ。特に「セブン暗殺計画」「史上最大の侵略」等の完全構成、音質のリマスタリングにも期待したい。

2月にも「ウルトラマンティガ」、「超人機メタルダー」のコンプリート盤が控えており、特撮サントラファンはまさに嬉しい悲鳴状態!の春となりそうだ。

|

« 【ウルトラマンメビウス】ウルトラシリーズ3月で打ち止め? | トップページ | <夜毎の音盤>「生物彗星WoO オリジナル・サウンドトラック」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

<夜毎の音盤>」カテゴリの記事