« ぷち風雨来記200802 美幌峠、屈斜路湖 | トップページ | 【響鬼】神戸みゆきさん急死 »

2008.06.21

ぷち風雨来記200802 阿寒湖、ボッケ

朝の阿寒湖を散策してみました。
Dscf1067
朝陽を浴びる雄阿寒岳。手前ですが、実は凍った湖の上です。

Dscf1088
エコ・ミュージアムセンターから森を歩くと、地面の雪が無くなっています。触ってみると暖かい。地熱で雪が積もらないのです。柵で蔽ってあるところは更に熱いようです。

Dscf1090
沼から熱い泥がゴボゴボ沸き立っています。硫黄の臭いも。

Dscf1091
ボッケ。アイヌ語で文字通り「煮えたぎる」という意味だそうです。

Dscf1077
立ち上がった蒸気が樹々に凍り付き美しい樹氷になっています。

Dscf1078
まさに自然美です。

動画でもどうぞ。



大きな地図で見る

|

« ぷち風雨来記200802 美幌峠、屈斜路湖 | トップページ | 【響鬼】神戸みゆきさん急死 »

写真」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

道東」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92464/41596681

この記事へのトラックバック一覧です: ぷち風雨来記200802 阿寒湖、ボッケ:

« ぷち風雨来記200802 美幌峠、屈斜路湖 | トップページ | 【響鬼】神戸みゆきさん急死 »